コレでわたしは月に1万円は浮かせられるようになりました!

お金が貯まらない、それを解消するには様々なコツがあると思いますが、まずは自分が何にどれくらいお金を使っているのかを把握することから設けるのが肝心で、必要なアイテム、不必要なアイテム、空間があれば買っても良しアイテムの区分けをすることから始めてみました。

本当は生活簿やお元金帳を付けられると良いのですが、それが辛い場合はおフトコロとレシートで統制が簡単ですね。まずは早朝にお財布に10000円入れます。どしどし収益を使ったらレシートを買うようにして、一年中終わったらおフトコロの本文を捜査、レシートを抜いてその日使った総額をメモリーします。ここで小銭を抜いてまた1万円に戻すのがキーポイント。そうすると毎日の実施総額の方式が楽になります。毎日がしんどいなら1週ごとでもOKです。それが1か月分け前くらいまとまったら、ボールペンを2色つやくらい用意して本文を確認します。ここで、不必要なアイテム、空間があったら買っても良しアイテムに双方色つやを付けていくんですね。それとレシートの弱い総額は基本的にドリンクや雑多なアイテムで消えておる総額なので、基本的に不必要な出金とカウントします。

すると、自分が何にお金をつぎ込んでいるのかが見えてきます。来月からは意識してそれらのアイテムを買わないようにして、おんなじことを繰り返します。数か月もすれば自分のやり方が聞き取れるので、逐一メモリーしなくても自然と節電できるようになります!